*社名・車名ともに掲載誌の表記に合わせ、原文のままとしております。

第134号は、クライスラーの最高級4ドアセダン「 クライスラーニューヨーカー フィフス アベニュー 」!
(akiko koda@ロレンス編集部)

クライスラーニューヨーカー フィフス アベニュー

画像: クライスラーニューヨーカー フィフス アベニュー

クライスラー・フルサイズ・シリーズのなかのトップ・モデルであるニューヨーカーは4ドア・セダンの1車種のみ。ラグジュアルなモデルに仕立てるフィフス・アベニュー・オプションが復活されたが、なにか哀愁を感じさせる。内容はアルミニューム・ホイール、サンルーフにパッド入りビニール・トップなどがオプションとして用意されている。エンジンは5.2ℓ、V8の130HPがスタンダード総装備、このほか4バレル・キャブによる165HPの5ℓ、V8エンジンも選択できる。

This article is a sponsored article by
''.