*社名・車名ともに掲載誌の表記に合わせ、原文のままとしております。

第134号は、リフトバックが特徴的な「 AMC スピリット セダン 」! (akiko koda@ロレンス編集部)

AMC スピリット セダン(1980年)

画像: AMC スピリット セダン(1980年)

グレムリンの伝統を受け継ぎながら1980年代に照準を合わせてデビューし、今年は2年目に入る。すでに昨年1年間で、コンコードと雌雄をわかつまでの販売実績をあげた。それだけにボディ・スタイルはキャリオーバーしながらも、内外装のグレードアップに主力をそそいだ。特にワーゲン供給の2ℓエンジンを廃止し、ポンティアック供給の2.5ℓエンジンを採用して、パワーを図ったのが特徴である。

This article is a sponsored article by
''.