*社名・車名ともに掲載誌の表記に合わせ、原文のままとしております。

第192号は、「 BMW M1 」!
レース用に製作されたホモロゲーションモデルであったため、生産台数が500台数以下と少ない幻の名車です!(akiko koda@ロレンス編集部)

BMW M1(1980年)

画像: BMW M1(1980年)

79年のル・マンに、派手なシュールレアリスティックなカラーリングで出場したBMW・M1。フランスのエルベ・ポランのエントリーだった。このBMW・M1は、M88/1タイプの直6エンジン(3498cc)を搭載し、なかなかの走りを見せたが、総合上位は難しかった。クラスはIMSA。マーチはG5のM1を鋭意制作中で、79年の雪辱を果そうかと考えているーという。いずれにせよM1は、これからの車だ。

This article is a sponsored article by
''.