第10号は、「フィアット」!2ドアオープンモデルの解放的なデザインがとてもクールなスポーツカーですね!(akiko koda@ロレンス編集部)

フィアット 124スポルト スパイダー(1969年)

画像: フィアット 124スポルト スパイダー(1969年)

フィアットの傑作124をベースとするオープン・スポーツ。ピニンファリーナのデザインで、66年に登場し、それまでの1500/1600Sキャブリオレにとって代わった。エンジンはセダンのものを拡大強化してDOHC1438cc96HP(SAE)としており、変速機は5速フルシンクロ、マキシマムは170km/hである。ブレーキは前後ともディスク。

This article is a sponsored article by
''.