第9号は、「 フェラーリ 365/GTB4 」!GTはグランツーリスモ、Bはベルリネッタ(クーペ)、4は4カムシャフト(DOHC)を意味しています!(akiko koda@ロレンス編集部)

フェラーリ 365/GTB4(1969年)

画像: フェラーリ 365/GTB4(1969年)

365/2+2と同じエンジン・ブロックだが、DOHCとして354HPの高出力を得ており、ピニンファリーナの特徴あるざん新なボディを装架して、68年秋のパリ・サロンに登場した最新鋭モデル。フロント・エンドは全幅にわたって透明なプラスチックでおおわれ、そのなかにデュアル・ライト、フラッシャーなどおさめる。マキシマムは280km/hに及ぶという。 (原文のまま)

This article is a sponsored article by
''.