第8号は、イタリアの老舗ブランド「 アルファ ロメオ 」です!解放的なデザインフロントグリルと一体化したバンパーが美しいですよね!そんな誰もが魅了する“ スパイダー 1600”のデザインを手がけたのは、期待通りの“ピニンファリーナ”です!(akiko koda@ロレンス編集部)

アルファ ロメオ スパイダー 1600(1969年)

画像: アルファ ロメオ スパイダー 1600(1969年)

ジュリア・スプリントGTVと同じエンジンを搭載するが、ジュリアとは別のシリーズにされている2座オープンで、デュエットの愛称を持つ。ボディのデザインは、有名なピニンファリーナ。性能はスプリントGTVと同じで、トップ・スピードは187km/hである。ホイールベースは、ジュリア・シリーズより100mm短いが、全長は逆に170mm長くなっている。

This article is a sponsored article by
''.