第6号は、スポーツカー市場において、圧倒的な存在感を放った「 ポルシェ 911S 」と「ポルシェ911E** 」です!(akiko koda@ロレンス編集部)

ポルシェ 911S/911E(1969年)

画像: ポルシェ 911S/911E(1969年)

911Sは最高モデルで、昨秋、エンジンを燃料噴射式に変えた。出力は旧911Sより10HPふえて170HPとなり、最高速度は225km/hに及んでいる。ハイ・パフォーマンスを誇る911Eは911系の標準車で、この方は6気筒OHC1991cc・140PS/6500rpmエンジンを搭載。マキシマムも215km/hと抜群に高くなる。なおこのモデルには自動車高装置が取り付けられているのが特色。

This article is a sponsored article by
''.