第16号は、 日本を代表する軽自動車スバル 「360 ヤング SS」 !てんとう虫みたいでかわいいですよね♩(akiko koda@ロレンス編集部)

スバル 360 ヤング SS(1969)

画像: スバル 360 ヤング SS(1969)

並2・2ストローク356ccエンジンにソレックス型キャブレターを2基装備、最大出力を36PSにアップしたスバルのスーパー・バージョンだ。チューンはかなり大幅なもので、シリンダ・ブロックもアルミ軽合金に変更されている。ギア・ボックスはOT付きの4速。最高速度120km/h。SS1/4 20.6秒という速さはまさに1ℓ級のパフォーマンス。エンジンの回転計の装備など、室内をこのモデルに似せたSモデルもある。

This article is a sponsored article by
''.