独創的なアルチザン・ジェラートの新業態「Abbot Kinney Artisan Gelato」が、2018年8月8日(水曜日)に渋谷区幡ヶ谷にグランドオープンします!この季節、デートにアイス屋さんに立ち寄る方も多いかと思いますが、ちょっと待って。ジェラート屋さんに連れてった方が、モテるかもしれません。

そもそもジェラートって普通のアイスと何が違うの?

ジェラートはアイスクリームより…

固形乳脂肪が少ない→よりヘルシー
空気含有量が少ない→よりなめらかでコクがある
高い温度で提供される→より素材の質と風味が活かされる

ヘルシーなのにコクがあって、素材の質と風味が活かされてるなんて、すごくないですか!!

画像: そもそもジェラートって普通のアイスと何が違うの?

Abbot Kinney(アボット・キニー)って?

地元のアーティストが多く住み、通り沿いには、小洒落たブティック、アンティークショップ、カフェやレストランが点在する、南カリフォルニアのベニスビーチ近郊のAbbot Kinney Bouleavard(アボット・キニー通り)がコンセプトになっているこのお店。

昔からオーナーのこだわりを感じる個性的な個人経営店が多く、「Abbot Kinney Boulevardに象徴されるアルチザンなこだわりと南カリフォルニアの自由な精神を、ジェラートを通して表現する」、「伝統的なスモールバッチ製法に忠実でありつつ、既成概念に囚われない発想でジェラートの新たな領域を開拓する」、そんな想いを込めたコンセプトとなっています。

ジェラートへのこだわり

素材

画像: 素材

鮮度が高く、良質な食材はジェラート作りに欠かせません。
その中でもジェラート作りで最も使用する牛乳。Abbot Kinneyで使用している牛乳は、契約乳業から直接仕入れた生乳を使っているそうです!

製法

画像: 製法

Abbot Kinneyではジェラート作りの全行程を店舗で毎日行っているそうです!素材の風味が直に伝わるジェラートのためにも、こだわるポイントですね。

発想

画像: 発想

「ジェラート=スイーツ」という既存の概念に囚われない自由な発想で、今までにないジェラートの味を追求し続けているそうです。
これからどんな味が登場するのか楽しみですね!

SHOP INFO

Abbot Kinney Artisan Gelato幡ヶ谷
東京都渋谷区幡ヶ谷2-5-3
03-6276-6750
11:00~21:00
https://www.abbot-kinney-gelato.jp

This article is a sponsored article by
''.