欧州から海をわたって、アメリカのラグナセカにて今週末のSBKは開催されています。前戦で負傷したドゥカティのエース、チャズ・デイビスはしっかりここアメリカにも参戦しましたが、その走りはどうだったのでしょう・・・?

予選のスーパーポールは、トム・サイクス(カワサキ)!

土曜日のスーパーポールで、1、2番グリッドを支配したのは、カワサキのサイクスとジョナサン・レイでした。3、4番手はデイビスとマルコ・メランドリとドゥカティが続きました。ランキング上位のライダーたちが、上位をしめる結果になりました。

そして同日開催のレース1で、好スタートを切ったのはサイクス。その後中盤までは、サイクスの後ろにデイビス、レイが続く展開になりました。そして、展開が変わったのは、ラグナセカ名物のコークスクリューでした。ここでデイビスとレイがサイクスを抜き去り、やがてドゥカティとカワサキの両エース同士の一騎打ちになります。

画像: ラグナセカを得意とするC.デイビス(ドゥカティ、中央)が、T.サイクス(左)、J.レイ(右)を中盤以降リードします。 www.worldsbk.com

ラグナセカを得意とするC.デイビス(ドゥカティ、中央)が、T.サイクス(左)、J.レイ(右)を中盤以降リードします。

www.worldsbk.com

見事、デイビスがラグナセカのレース1を制覇しました!

終盤にかけてデイビスとレイの首位争いの攻防が続きますが、デイビスがリードを守りきり見事優勝。第7戦リミニでの負傷で、この第8戦に出場できるかどうか・・・も一時は危ぶまれましたが、大したものです! 

日曜日のレース2もデイビスが連覇するのか? それともライバルの反撃はあるのか? 楽しみに待ちましょう!

画像: Eurosport www.facebook.com

Do you believe in miracles? Meno di 3 settimane fa si era fratturato la terza vertebra lombare a Misano, oggi un...

Eurosport 发布于 2017年7月8日

Eurosport

www.facebook.com

SBK U.S.ラウンド 決勝結果

レース1
1:C.デイビス ドゥカティ パニガーレR Aruba.it Racing - Ducati
2:J.レイ カワサキZX-10RR Kawasaki Racing Team
3:T.サイクス カワサキZX-10RR Kawasaki Racing Team
4:M.メランドリ ドゥカティ パニガーレR Aruba.it Racing - Ducati
5:X.フォレス ドゥカティ パニガーレR BARNI Racing Team
6:L.キャミア MVアグスタ1000 F4 MV Agusta Reparto Corse

This article is a sponsored article by
''.