モーターマガジン社『不朽の日本車102年史』から、バイククイズ〜!
今回は、スズキ初の400cc4気筒モデルとして発売された、あのバイクです。わかるかな?

動画を見て当ててみよう

画像: 【スズキ初の400cc4気筒モデルといえば】Guess what bike it is? Quiz by Lawrence - YouTube youtu.be

【スズキ初の400cc4気筒モデルといえば】Guess what bike it is? Quiz by Lawrence - YouTube

youtu.be

わかりましたか?どこでわかったか、教えてくださいね。ついでに答えとバイク情報も見てみましょう!

  • 画像1: 【スズキ初の400cc4気筒モデルといえば?】このバイクなーんだ?
    出てきた瞬間わかったぜ
  • 画像2: 【スズキ初の400cc4気筒モデルといえば?】このバイクなーんだ?
    2回目の登場で!
  • 画像3: 【スズキ初の400cc4気筒モデルといえば?】このバイクなーんだ?
    部位のアップで確信した
  • 画像4: 【スズキ初の400cc4気筒モデルといえば?】このバイクなーんだ?
    思い出せず・・・
  • 画像5: 【スズキ初の400cc4気筒モデルといえば?】このバイクなーんだ?
    出てきた瞬間わかったぜ
    67
    56
  • 画像6: 【スズキ初の400cc4気筒モデルといえば?】このバイクなーんだ?
    2回目の登場で!
    11
    9
  • 画像7: 【スズキ初の400cc4気筒モデルといえば?】このバイクなーんだ?
    部位のアップで確信した
    7
    6
  • 画像8: 【スズキ初の400cc4気筒モデルといえば?】このバイクなーんだ?
    思い出せず・・・
    15
    13

正解は、SUZUKI GSX400F(1981年発売)でした!

画像: ©不朽の日本車102年史/モーターマガジン社

©不朽の日本車102年史/モーターマガジン社

スズキ初の400cc4気筒モデル。さらにクラス初となる4バルブ4気筒エンジンは中回転域での力強さと高回転で伸びる特性が身上で、クセのない操縦性と合わせて万人受けする優等生的な仕上がりでした。
ギアポジションインジケーターなどを装備し、車重はGSX-Eと同等に抑えられています。

●空冷4ストDOHC4バルブ並列4気筒 ●398cc●45PS/10000rpm ●3.5kg-m/8500rpm ●175kg ●3.25-19・3.75-18 ●43万円

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.