日本が世界に誇る技術、車。そんな日本の名車をエンジンと一緒にクイズ形式でお勉強!懐かしの名車とエンジンの組み合わせ。あなたは知っていますか?

ターボ王国ミツビシのフラッグシップスポーツ:
MITSUBISHI STARION TURBO 2000GSR-Ⅲ【RF】
(ホリデーオート@モーターマガジン社)

画像: (ホリデーオート@モーターマガジン社) www.motormagazine.co.jp

(ホリデーオート@モーターマガジン社)

www.motormagazine.co.jp

駆動方式:FR 10モード燃費:11.0㎞/ℓ 最高速:189.97(201.40)㎞/h  
ゼロヨン:16.1(15.48)秒 ※実測値 ※カッコ内は83年発売のインタークーラー付き

MITSUBISHI RF に搭載されたエンジンの名前は?

画像: 【名車×エンジンクイズ!昭和編 vol.32】MITSUBISHI RFに搭載されたエンジンの名前は?

正解だと思うエンジン名をクリックしてね!

  • 昭和最速ロータリーターボの真骨頂:13B+TURBO
  • 84年6月、シリウスダッシュで200psに到達:G63B+TURBO
  • 2000GT-R以来のDOHCエンジンにターボを装着:FJ20ET
  • 昭和最速ロータリーターボの真骨頂:13B+TURBO
    3
    7
  • 84年6月、シリウスダッシュで200psに到達:G63B+TURBO
    93
    206
  • 2000GT-R以来のDOHCエンジンにターボを装着:FJ20ET
    4
    8

正解は![Power unit] G63B+TURBO
北米仕様は2.6ℓターボだが 日本ではやはり2ℓが主流

シンプルな2ℓ直4ターボだが中低速トルクが強く、0-400mを16秒台で走り切る実力を見せた。83年にI.C.追加で175psを実現。84年には可変3バルブヘッドを架装したシリウスダッシュで200psを達成。最高速208.70㎞/hを叩き出した。

エンジン形式:G63B(ECIターボ) エンジン種類: 直4SOHCターボ  
内径×行程: 85.0×88.0㎜  排気量:1997㏄ 圧縮比: 8.0  最高出力:145(175)ps/5500rpm
最大トルク: 22.0(25.0)㎏m/3000(3500)rpm 燃費供給装置:ECI

『ヘラクレスの愛馬、アリオンが今、星になって帰ってきた』。このキャッチコピーに聞き覚えがある方も多いのではないでしょうか。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.