Mercedes-Benz F-CELL Roadsterは「ハイテクノロジーと伝統の融合」をテーマに研修生が製作モデルです。

Mercedes-Benz F-CELL Roadster

画像1: www.emercedesbenz.com

www.emercedesbenz.com

デザインはレトロだけど、水素燃料エンジン、カーボン繊維、ファイバーグラスボディー構造など技術は最先端なのです!!

画像2: www.emercedesbenz.com

www.emercedesbenz.com

また、このF-CELL Roadsterは、1886年にダイムラーの創設者の1人であるカール・ベンツが開発した世界初の自動車、ベンツ・パテント・モーターカーがベースなので、このクルマも燃料電池が使用されたパワートレインです。

画像3: www.emercedesbenz.com

www.emercedesbenz.com

見た目からしてスピードがでる感じがしないなぁと思ったら、案の定最高速度は25km/h。たまにはこんなまったり走るクルマも悪くないかも♩

近未来とレトロが融合された遊びココロがある不思議なデザインですよね!

動画では実際に製作した研修生の感想などもみれるのでこちらもぜひご覧ください。

The F-CELL Roadster

youtu.be

This article is a sponsored article by
''.