先日、ロレンス編集部でツーリングにいってきました。といっても、わたしは二輪免許をもっていないので、今回はロレンス編集部のベテランライダーの方々のうしろに乗せていただきました。

わたしが主に乗せてもらったのは、こちらの見るからに迫力満点「HONDA CB750 EARA」です!こちらは大型でオートマバイクというかなり激レア機種なのです!!!

HONDA CB750 EARA

画像1: HONDA CB750 EARA

画像: メーターがいっぱい。あ、右下のは時計ですね(笑)

メーターがいっぱい。あ、右下のは時計ですね(笑)

「HONDA CB750 EARA」は1980年もの!!わたしより先輩でした。こんな昔からのバイクに乗せてもらえたなんて、改めて貴重な体験ができたなぁと実感します。

画像2: HONDA CB750 EARA

タンデム女子からの目線で「HONDA CB750 EARA」の乗り心地はざっくりこんな感じでした!

荷物がいっぱい入る

うしろに荷物がいっぱい入る。これはタンデム女子からしたら、結構重要です!なんせ女子は基本荷物が多いので(笑)「HONDA CB750 EARA」のヘルメットも入りますし、A4サイズのバックもすっぽり入りました。これはかなり嬉しかったです♩

安定感

乗り心地はなんといっても最大重要ポイント!!こちらの 「背もたれ」付き!!! これタンデマーにとっては非常にありがたいです!
長時間の運転ってタンデマーも意外と疲れるんですよね。。(運転できないくせに、わがままな女子ですみませんw)ですが、ですが!!この「HONDA CB750 EARA」はうしろによっかかれるので全く疲れない!!本当に快適すぎるバイクでした!!
そしてなんといっても揺れない!!これは運転してくれたロレンス編集部のベテランライダー宮崎さんの運転が上手というのがかなり大きいですが、走行中の振動も少なく、かなり優雅にタンデムを楽しむことができました。

おかげでうしろこんなこんな景色撮れちゃいました♡

画像: 城ヶ島入り口

城ヶ島入り口

画像: 三浦海岸

三浦海岸

画像: 夜景

夜景

This article is a sponsored article by
''.