今回で第10回となる世界中のドゥカティファンの祭典「ワールド・ドゥカティ・ウィーク」=WDW2018が開催されていますが、数あるイベントのひとつとしてミサノサーキットで面白いロードレースが開催されました。ドゥカティに乗って活躍するスターライダーたちが、同じパニガーレV4Sに乗って速さを競うのですが・・・誰が勝ったのか気になりますよね!?

もちろん、MotoGPクラス参戦中のA.ドヴィツィオーゾとJ.ロレンソも登場!

昨日、この模様はネットでライブ放送されていたので、すでに結果をご存知の方もいるかと思いますが、「THE RACE OF CHAMPIONS」というこのWDW2018のイベントレース、なかなかの見ものでした!

画像: www.youtube.com
www.youtube.com

スターティンググリッドの1列目は、テストライダーのミケーレ・ピロ。続いてMotoGPアビンティア・レーシングのティト・ラバット、SBKのシャビ・フォレス。2列目はSBKのマルコ・メランドリ、SBKのリカルド・ミナルディ、MotoGPファクトリーチームのアンドレア・ドヴィツィオーゾが続きます。

3列目はMotoGPプラマック・チームのジャック・ミラーとダニロ・ペトルッチ、そしてドゥカティレジェンドライダーの元SBK王者トロイ・ベイリス。最終4列目はMotoGPアビンティア・レーシングのザビエル・シメオン、MotoGPファクトリーチームのホルヘ・ロレンソ、そしてMotoGPアンヘル・ニエト・チームのカレル・アブラハム・・・が並びました。

果たして勝者になったのは・・・それは動画でご確認ください!

画像: 今、ドゥカティに乗りそれぞれのカテゴリーでチャンピオンを目指すライダーたちが、一堂に会しパニガーレV4Sで速さを争う・・・これはドキドキしますね! なお基本的に、それぞれのライダーが参加しているカテゴリーのドゥカティの、カラーリングやグラフィックになっているのが面白いです。 www.youtube.com

今、ドゥカティに乗りそれぞれのカテゴリーでチャンピオンを目指すライダーたちが、一堂に会しパニガーレV4Sで速さを争う・・・これはドキドキしますね! なお基本的に、それぞれのライダーが参加しているカテゴリーのドゥカティの、カラーリングやグラフィックになっているのが面白いです。

www.youtube.com

SBKエースライダーのチャズ・デイビスが出ていないのがどういう事情なのかわかりませんけど、ともあれ12台のパニガーレV4Sで行われたこのレース・・・勝者がダレなのかは、ぜひ動画にてご確認ください。来年はパニガーレV4の1,000cc仕様のパニガーレV4R(?)がSBKの主力になる予定ですが、誰がファクトリーのライダーになるのかも、ちょっと気になりました・・・。

画像: World Ducati Week 2018 | Race of Champions youtu.be

World Ducati Week 2018 | Race of Champions

youtu.be
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.