エマーソン・フィッティパルディ、ネルソン・ピケ、アイルトン・セナ・・・今までブラジルは多くの優れたF1ドライバーを輩出してきました。この動画はそんなブラジル人F1ドライバーの変遷を短くまとめたものです。

面白い表現方法に感心しました

画像: interativos.globoesporte.globo.com
interativos.globoesporte.globo.com

今までF1に乗ったブラジル人ドライバーは31人。そのなかで王者になったのはフィッティパルディ、ピケ、セナの3人です。そのほかルーベンス・バリチェロ、ロベルト・モレノ、マウリシオ・グージェルミン、フィリペ・マッサあたりは、日本のF1ブーム世代にはおなじみでしょう。

Brasil na F1: passado vitorioso e futuro promissorに掲載されている動画は、F1ブラジリアン・ドライバーの系譜をタイムライン表示したものです。表現方法がじつにユニークなので、ぜひ下記リンクから同ウェブに移動し、動画をご覧になってみてください。

なお2、4、8倍速再生に対応しているので、お急ぎの方はご活用ください(笑)。

This article is a sponsored article by
''.