ハーレーダビッドソン ジャパンが、第34回大阪モーターサイクルショー・第45回東京モーターサイクルショーに出展。どちらも特別なイベントが用意されているとか。

まずは概要をチェック

両会場において、2018年モデルの新ソフテイル全9車種や、人気のスポーツスターファミリーなど、ブース内に展示するモーターサイクルに自由に跨ることが可能な体験展示が開催。新しく生まれ変わった2018年モデルを見て、触れて、跨って体験できるチャンス。

また、今回のハーレーブースは、新ソフテイルファミリーを開発した『ラボ』がテーマにされており、新ソフテイルの神髄となるフレームとエンジンが展示されます!

そして気になる特別イベントはこれだっ!

大阪モーターサイクルショーでは、全国のハーレーダビッドソン正規ディーラーの中で日本№1カスタムビルダーを決める公式カスタムコンテスト「Battle Of The Kings」の入賞車両の発表・展示を、東京モーターサイクルショーでは、ジャパンプレミアとして日本初公開となるモーターサイクルの出品・展示が行われます!

ロレンス編集部は、東京モーターサイクルショーに参戦予定。これは見逃せませんな!
みなさん、会場でお会いしましょう。

This article is a sponsored article by
''.