東京湾アクアライン 海ほたるパーキングエリアでは、8月4日(木)午前11時から午後7時40分まで、毎年恒例の「サマーフェスティバルin海ほたる」を開催する。
このイベントは、NEXCO東日本がお客様への日ごろの感謝の気持ちを込めて、夏休みのドライブをいっそう楽しんでもらえるようにと毎年実施しているものだ。

今年は、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、神奈川県、新潟県の8県による観光情報の提供や、各地の特産品の特別販売、クイズラリー、東京湾を沈む夕日をバックにした音楽ライブ、そして東京湾の空に打ち上がる大輪の花火など、催し物は盛りだくさん。
中でも人気なのは、各県や海上保安庁および自衛隊千葉地方協力本部などのマスコットキャラクタ−、いわゆる「ゆるキャラ」がズラリ勢揃いすること。
もちろん記念撮影は可能だから、お気に入りのゆるキャラとのツーショットを、ぜひ!

画像: ズラリと勢揃いした、ゆるキャラたち。全部の名前、わかるかな?

ズラリと勢揃いした、ゆるキャラたち。全部の名前、わかるかな?

じつは、このイベントには大人気の「アクアライン探検隊」というアトラクションがある。
アクアラインのトンネル避難設備等や海上保安庁の巡視艇の船内を見学したり、高速道路管理車両(パトロールカー、リフト車)の体験試乗などができるもの。
ふだんは絶対に入ることのできない施設の見学は、大人にも子どもにも大人気。
事前応募制なので、残念ながら今回の募集は締め切られているけれど(定員350名に対して今回は4997名の応募があったという)、参加してみたい人は、来年のお楽しみということで…。

画像: アクアラインの本線の下にある、緊急避難通路の探検風景。説明もわかりやすい。

アクアラインの本線の下にある、緊急避難通路の探検風景。説明もわかりやすい。

夏休みのひととき、千葉方面への行き帰りに立ち寄ってみるのもいいし、1日中のんびりと海ほたるで過ごすのもいい。
ゆるキャラたちが、笑顔?で待っているはずだ。

http://www.e-nexco.co.jp/pressroom/press_release/kanto/h28/0719/

This article is a sponsored article by
''.