当たり前のように乗っているバイク。
商品化されるまでには様々な試行錯誤が繰り返されますが、まず「はじめの一歩」として行われるじのがデザインの“ スケッチ ”!
プロによるバイクのスケッチ、みなさん見たことありますか??

少し前ですが、2015年6月17日スズキワールド新宿にて開催された スズキ GSX-S1000 ABS/GSX-S1000F ABS 製品説明会 で、ラフスケッチを描く作業をナ­マで披露しちゃいました!

こちらのスケッチを披露したのは、二輪商品企画部・デザイナーの田村 信治さん。
スケッチってこうやって出来上がっていくんですね!プロの腕ってやっぱりすごい!!!

完成系がこちら!

画像5: youtu.be
youtu.be

そしてこのスケッチが形になるとこうなります!

画像6: youtu.be
youtu.be

0の状態からスケッチが描かれ、そこから実際の形になるって改めてみると不思議ですね!!

動画はこちら!

画像: スズキ GSX-S1000 ABS 「デザイン作業、はじめの一歩」 DESIGNER'S IMAGE SKETCH OF SUZUKI GSX-S1000 ABS youtu.be

スズキ GSX-S1000 ABS 「デザイン作業、はじめの一歩」 DESIGNER'S IMAGE SKETCH OF SUZUKI GSX-S1000 ABS

youtu.be

This article is a sponsored article by
''.