しげの秀一先生の傑作バイク漫画『バリバリ伝説』は、ライダーにとって、永遠の憧れであり、バイブル。若いライダーにも是非読んでもらいたいですよね!

『バリバリ伝説』にはいろいろ名シーンがありますが、主人公グンがWGP(今のMotoGP)に参戦し、エディ・ローソン(実名で登場)や、最強のライバル ラルフ・アンダーソンらと激走を繰り返す第3部は、日本人として心を熱くしてしまう(心の日の丸を振ってしまいそうになる)ことうけあいです!

その中でも、今回は、峠時代のグンを好きな人にもググッと心をつかまれるシーンをご紹介しましょう。WGP第4ラウンド フランス ポールリカールでの、ラルフとの激闘です。

そう、秀吉との峠バトル時代にもみせた、グンの必殺技でピンチを切り抜けたのです!

さて。この必殺技、なんという名前でしょう。

わかるかな!

  • ジャンピングターンフラッシュ

    それは風吹裕矢の得意技です。

  • ガードレールキックターン
  • グンスペシャル

    まあそうなんですけどね。

  • ジャンピングターンフラッシュ
    3
    67
  • ガードレールキックターン
    86
    1723
  • グンスペシャル
    11
    213
画像: 懐かしい!

懐かしい!

こんなことできるの、グンだけです。真似しないようにしましょうねw

This article is a sponsored article by
''.