カタールでのモトGP開幕戦のスケジュールは、フリー走行3まで消化しました。その結果フリー走行総合で首位に立ったのは・・・ドゥカティ・ファクトリーのA.イアンノーネです!

ドゥカティ勢が好調です

僚友のA.ドヴィツィオーゾも4位にまで順位を上げており、ドゥカティファクトリーが調子良さげです。ドゥカティはサテライトチームのH.バルベラとS.レディングも8位、9位につけています。フリー走行1ではセッティングに悩んでいたホンダファクトリーのM.マルケスとD.ペドロサは3番手と6番手まで順位を上げてきました。

画像: 昨年度、ランキング5位に入ったA.イアンノーネ(ドゥカティ)。サーキットレコードラップ(1分55秒153)を上回る、1分54秒639のタイムを記録しました。 photos.motogp.com

昨年度、ランキング5位に入ったA.イアンノーネ(ドゥカティ)。サーキットレコードラップ(1分55秒153)を上回る、1分54秒639のタイムを記録しました。

photos.motogp.com

ヤマハファクトリー勢はJ.ロレンソが2位、V.ロッシが7位。スズキファクトリーは、好調のM.ビニャーレスが5位、A.エスパルガロが11位でした。レースウィーク3日目の予選は、どのような結果になるでしょうか・・・? 楽しみに待ちましょう!

画像: 2番時計のJ.ロレンソ(ヤマハ)。異なるタイヤを試してのタイムなので、余裕綽々・・・なのかも? フェアリングについたウイングがかなりデカイです! photos.motogp.com

2番時計のJ.ロレンソ(ヤマハ)。異なるタイヤを試してのタイムなので、余裕綽々・・・なのかも? フェアリングについたウイングがかなりデカイです!

photos.motogp.com

This article is a sponsored article by
''.