2015年10月7日から12日まで開かれていた南米最大のモーターサイクルショー 「SALAO DUAS RODAS」で披露された 「BMW コンセプトSTUNT G 310」 がカッコイイ〜〜!!!

BMW コンセプトSTUNT G 310

スタントバイクの際立つデザインを身にまとった単気筒ロードスターが登場しました!!!

画像1: www.bmw-motorrad.jp

www.bmw-motorrad.jp

カラーリングは、BMWモータースポーツ・カラーであるホワイト、レッド、ブルーに、ブラジルの国旗の色を現代風にアレンジして組み合わせた配色です。見るからに「ザ・ブラジル!!!」といったカラーが眩しいですね!

画像2: www.bmw-motorrad.jp

www.bmw-motorrad.jp

こちらは、パワフルでパフォーマンスに優れるロードスターであるS 1000 RのDNAをベースにしており、デザインするにあたって、スタント・ライディングで4度のワールド・チャンピオンとヨーロッパ・チャンピオンに輝いた「クリス・ファイファー」が携わったそうです。

画像3: www.bmw-motorrad.jp

www.bmw-motorrad.jp

また、ライダーが手を離しても良いようにスタントロックがかかったり、指1本で操作できる強力なサブのリアブレーキだったりと機能性も優れています。ちなみにスタント用なので、こちらにはミラーはついていません。

特徴的なショートタイプのエキゾースト・パイプからサウンドを響かせている様子は動画でみられるのでぜひご覧くださいね!

BMW Motorrad Concept Stunt G310

youtu.be

This article is a sponsored article by
''.