BMW M GmbH(ビーエムダブリュー・エム)はドイツの自動車メーカーBMWの研究開発などを担当する関連会社である。
前身はBMWモータースポーツで、主にモータースポーツ関連の研究開発、モータースポーツ用車両の生産を行っていたが、現在ではBMW生産車の中でも特に高性能スポーツモデルであるMモデルの開発、限定モデルの企画、モータースポーツ用アフターパーツの研究開発、特別注文モデルの開発生産、顧客向けトレーニングスクールの運用等を主な業務としている。
なお以前はBMW市販車であるMモデルの生産も行なっていたが、現在Mモデルの生産はBMW本社が行い、BMW Mで生産される市販モデルは「インディビデュアル」モデルと呼ばれる特別注文生産モデルのみである。- Wikipedia

乗用車ベースだからこその速さ

オートバイは基本的にカワサキ党のトーマスですが、クルマは割といろいろなブランドに浮気します。というか、自分のクルマって持ったことないんですけどね!

そんなトーマスですが実はガチなスポーツカーよりは、セダンが好きなんです。ぱっと見、おとなしそうな感じなんだけど、実はバカっ速、ていうのが好き。
昔で言えばハコスカとか、BMWでいえば2002ターボとかね。

同時にね、あんまり大きなクルマって好きじゃないんですよ。なんか鈍重じゃないですか。

そんな好みのぼくが、現行車で一番欲しいかな、と思えるのが、このBMW M3。
3リッター直6で、最高出力431馬力、最大トルク 56.1kgmと、価格帯では若干上のポルシェ911カレラ4Sとタメを張る実力なんです。しかも、カリッカリのスポーツカーである911に比べて、M3はやっぱりセダン、つまり乗用車ベースだから、乗っててもリラックスできる。リラックスして運転できるということは、乗りやすいってこと。本当に腕に自信があるドライバーが走らせたら911のほうが速いと思いますけど、そこそこの腕なら、リラックスしながら運転できるM3のほうが速いんじゃないかと思いますよ、ほんと。

サーキットで走りたいわけではなくて、普段使いができて、しかもいざという時は速い!というのが、トーマスのクルマの好みなんです。

画像: 見た目は普通の3シリーズとあまり変わらない www.bmw.co.jp

見た目は普通の3シリーズとあまり変わらない

www.bmw.co.jp
画像: フルスケール330キロのメーターは伊達じゃない! www.bmw.co.jp

フルスケール330キロのメーターは伊達じゃない!

www.bmw.co.jp
画像: コクピットはそれでも3シリーズのベーシック車とそんなに変わらないw www.bmw.co.jp

コクピットはそれでも3シリーズのベーシック車とそんなに変わらないw

www.bmw.co.jp

ちょいと見積もってみました・・

BMWですから安くはないわけですが、Mだとまた高くなります。
本体価格で11,040,000円。保証をちょっと伸ばして、11,579,000円。これを鬼の5年・60回ローンを組むと、月々約14万円・・・。

ぼくには買えるわけもなく・・・

画像: ローンシミュレーション www.bmw.co.jp

ローンシミュレーション

www.bmw.co.jp

激走レビューはこちら!
ぼくにできるのは、ただこんな動画を探して見入ることくらいですかね。ちっ。

2015 BMW M3: Restoring the Faith, BMW M is Back! - Ignition Ep. 112

www.youtube.com

This article is a sponsored article by
''.