有害物質を排出しないとてもエコな電動バイク「Gogoro」。

Smartscooter「Gogoro」

画像: Smartscooter Gogoro 128,000台湾ドル(約40万円) www.wired.com

Smartscooter Gogoro 128,000台湾ドル(約40万円)

www.wired.com

今年の夏から台湾の台北市と新北市で試験運用を開始すると発表された「Gogoro」。Gogoroは4.2秒で時速50kmまで加速でき、最高速度は95kmまで出せます。また、一度の充電で161kmも走れるのだとか。

いままでの電動バイクとの大きな違いは、わずか6秒で充電が完了するという点です。

6秒で充電完了の秘密とは!

充電方法はバイク古いバッテリーを差し込むと新しいバッテリーが取り出せるという仕組みです。ATM や自動販売機のような感覚で街中にバッテリー交換所「GoStations」が設置されるため、到着からわずか6秒後に満充電されたバッテリーで走行を再開できるのです。購入者は、購入時に最初の2年間分のバッテリー交換所の無料使用権が与えられる形になるため、自由にバッテリー交換ができるそうです。

画像: www.wired.com

www.wired.com
画像: youtu.be

youtu.be

すっきりしたデザインやマットなカラーも男女問わず人気が高そう!こちらは2015年内に販売開始を目指しているそうですよ。これからどのように普及されていくのか今後の展開が楽しみですね!日本にも登場したら面白そう♩

Smartscooter Intro: A Ride Like No Other

youtu.be

This article is a sponsored article by
''.