「BMW R 1200 RT」に限定色「アルピン・ホワイト」モデルが登場

「BMW R 1200 RT」の限定色「アルピン・ホワイト」モデルが、7月17日(金)より150台限定で導入、販売開始することが発表されました。氷河に抱かれたヨーロッパ・アルプスの山々の気高さをモチーフにしたホワイトカラーとのことで、とても爽やかなデザインですね。

画像1: www.bmw-motorrad.jp

www.bmw-motorrad.jp
画像2: www.bmw-motorrad.jp

www.bmw-motorrad.jp

価格は265万4000円(税込み)で、キーレスライド装備とのことです。

クラシックなツーリングバイクの代名詞として知られるモーターサイクル「BMW R 1200 RT」

「BMW R 1200 RT」は2014年3月にフルモデルチェンジをし、ひとりではもちろん、誰かを後ろに乗せても快適に走れる安全性だそうです。リニューアルしたモデルでは、新型の空液冷BMWボクサーエンジンを搭載し、125psでパワフルに駆動。操作性とともに快適性も向上する様々な装備が搭載されている魅力的なバイクです。

画像3: www.bmw-motorrad.jp

www.bmw-motorrad.jp

タンデムする女子としては、機能も気になりますが、安全性や乗り心地も重要なポイントだと思います!さらにカラーも爽やかなホワイトということで、これからの季節にはぴったりじゃないでしょうか?

販売開始に伴い、「NEW R 1200 RT SPECIAL EDITION DEBUT FAIR」が 2015 年 7 月 17 日(金)から 20 日(月)まで開催されます。気になる方は是非、BMW Motorrad ディーラーに足を運んでみて下さい。


NEW R 1200 RT SPECIAL EDITION DEBUT FAIR 開催概要

■期間 : 2015年7月17日(金)〜20日(月)
■開催場所 : 全国の BMW Motorrad ディーラー
■商談記念品例 : オリジナルネックチューブ、オリジナルサンシェード等
■その他 : 記念品の仕様は一部変更になる場合がございます。 記念品は多数ご用意しておりますが、万が一品切れの際はご容赦ください。

<お問い合わせ先>
BMW カスタマー・インタラクション・センター
フリーダイヤル:0120-269-437
平日 9:00-20:00 土日祝 9:00-18:00 年中無休

This article is a sponsored article by
''.