アメリカ・ニュージャージー州の情報を伝える最大のサイト、「nj.com」が、同州に住むスゴイおばあちゃんのことを報じています。89歳のお誕生日を迎えたグロリア・トラモンティン・ストラックさん、なんと彼女は現役のバイカーなのです。

画像: クリフトン在住のグロリアさん。バイク歴は16歳から! imgick.nj.com

クリフトン在住のグロリアさん。バイク歴は16歳から!

imgick.nj.com

卒寿を間近にしてまだバイクに乗っている・・・といっても、小さい原付バイクとかではありません。グロリアさんのメインバイクはハーレー・ダビッドソンのヘリテイジ・ソフテール・クラシック! そして今でも北米大陸横断ツーリングをするほどの元気ぶり。女性ライダー団体「モーター・メイズ」に1946年から在籍する古参メンバーでもあります。

画像: 昨年9月、フロリダでのイベントに向け颯爽とハーレーを走らせる media.nj.com

昨年9月、フロリダでのイベントに向け颯爽とハーレーを走らせる

media.nj.com

16歳でインディアン・スカウト・ポニーを皮切りに、今まで3台のインディアンと11台のハーレーを乗り継いだグロリアさん。その推定累計走行距離は650,000マイル(約1,046,073.6km)というからスゴイです。アメリカ人女性というと大柄・・・というイメージを持ってしまいますが、彼女は5フィートちょうど(152.4cm)だそうです。男性より筋力が一般に劣る小柄な女性でも、このお歳で大きなハーレーを操れるのですね・・・。

画像: 1951年のグロリアさんと愛機ハーレー media.nj.com

1951年のグロリアさんと愛機ハーレー

media.nj.com

10歳のころ、兄弟の乗るバイクに載せられたのが初体験とか。ライディングは心をクリアにして、自由な気持ちにさせてくれる・・・と語るグロリアさんは、7月に90歳のお誕生日を迎えるとのこと。記事冒頭からスゴイばかり書いてますが、やはりスゴイとしか書きようがありません(スミマセン)。自分がこの歳まで乗り続けられるか甚だ自信ありませんが、彼女を見習って頑張りたいです!

This article is a sponsored article by
''.