ロレンス編集部が行きたいところややりたいこと、欲しいものをぶちまける月1連載、本日はSaoriが担当いたします。

家の庭を占領する草を一掃したい

ロレンスが運営の中心となっているメディア「A Little Honda」をご存じでしょうか?ホンダ(=本田技研工業)に関するさまざまな情報をたのしくお届けするエンタメWebマガジンですが、実はわたしも運営にちょこっと携わらせてもらっているのです。

ホンダさんが展開するプロダクトといえばバイク、クルマはもちろん、飛行機から船外機、ロボットに発電機まで、驚くほど幅広いラインナップがありますが、せっかくなのでその中でも触れたことがないものを実際に体験してみなさんにご紹介したいと思い立ちました。なにを選んだかというと……刈払機(かりはらいき)です。

こういうやつ。草を刈る機械ですね

www.honda.co.jp

先ほど使用方法をレクチャーしてもらいましたので、これから自宅に持ち帰って思う存分ハッパ刈りまくりますよ。

画像: レクチャー中。実際に動かすときはグローブ・長袖・ゴーグルを付けましょう!

レクチャー中。実際に動かすときはグローブ・長袖・ゴーグルを付けましょう!

画像: わくわくの予感が止まらない

わくわくの予感が止まらない

「ホンダは刈払機にも4ストロークOHCエンジンを使っている」というホンダマニア 河原さんによるマニアックすぎる記事を読んでから、なんだか刈払機が気になっていたので、今回のような機会をいただけて光栄です。

近日中に「A Little Honda」にて体験記を公開予定ですので、ぜひお待ちいただければ。他にもいろいろあるので、見てあげてくださいませ。

初体験!免許を更新したい

普通二輪運転免許を取得すべく日の丸自動車学校に通い始めたのが2015年。

ロレンスに関わらせていただく中で、所ジョージさんデザインのかわいいバイクに出会ったり、東本昌平先生が描くバイク漫画の登場人物を見て青春を感じたり、全国まわって美味しいもの食べて仲間とピースしてるバイカーさんたちを見たりしているうちに「免許取りたいかも」「いや、こんな環境にいるのに中免も持ってないなんておかしくないか?」と知らぬ間に洗脳され、無事こちら側の世界へ足を踏み入れることに。

こんな記事もありました。

そして2018年11月、記念すべき免許初更新の時期を迎えました。東京都品川区にある鮫洲試験場まで行き、2時間の初回講習を受けてきます!(めんどくさい)

みなさんがバイクに乗るきっかけとなった出来事もぜひ聞いてみたいものですねえ。

アメコミ初心者だけど「ヴェノム」が観たい

ここ半年観た映画といえば「孤狼の血」「レディ・プレイヤー1」「デッドプール2」「カメラを止めるな!」「search/サーチ」と月1程度で楽しんでいるのですが、次に観たいと思っているのは「ヴェノム」。

トム・ハーディがかっこいいからシンプルに大きな画面で心ゆくまで拝みたいという気持ちがあるのはもちろんですが、ヴェノム、こちらの記事を読んでから気になりっぱなしなのです。

主人公であるエディ・ブロック(ハーディ)は、TVでも冠番組を持つジャーナリスト。あるとき悪名高いライフ財団を調査することになった彼は、財団の悪評にどんどん切り込んでいきますが、調査中に起きた出来事をきっかけに、エディはシンビオート(地球外の寄生生物)であるヴェノムに寄生されてしまいます。そのうちヴェノムと意志が疎通できるようになり、異常な能力をも発揮するようになりますが……。

シンビオートは寄生体と宿主、双方の性格が反映されるそうで、そのご乱心ぐあいも要チェックです。ちなみに、ヴェノム自体は「スパイダーマン3」でも登場していたのでご覧になったことがある方もいらっしゃるかもしれませんが、今回はキャラにより磨きがかかっているそうですよ。

作品について、くわしくは上記リンクをぜひお読みいただけるとうれしいです!

This article is a sponsored article by
''.