今年もこの季節がやってきました!東京モーターフェス2018。平成最後の開催となる、このフェスの魅力をご紹介します!

開催日時と開催場所

開催日時2018年10月6日(土)〜8日(月)11時〜17時(MEGA WEB会場のみ6日・7日は11時〜21時)
開催場所お台場近郊

そもそも東京モーターフェスってどんなイベント?

見て、触れて、魅力を体感できる、クルマとバイクの祭典です。それだけではなく、最新の技術やデザインについての情報を紹介するイベントです。ドイツのフランクフルトモーターショー、フランスのパリサロン、スイスのジュネーブ・モーターショー、アメリカ合衆国の北米国際オートショーと並ぶ世界五大モーターショーの一つです。

東京モーターフェス2016の人気だったイベント

2016年度に開催された東京モーターフェスでは、VRによって360度全方位の映像が体験できる「360度VR DOME」が人気の企画でした。こちらでは、臨場感あふれるレーシングカー・サーキットだけでなく、オン・オフロードの走行を楽しめるバイク、運転手気分を味わえる路線バスのプログラムを体験できたそうです。自動車以外を運転できる機会ってなかなかないと思うので、貴重な経験になりそうですね。

www.car-l.net

「胸に、ぎゅんと来る。」

今年のテーマは、「胸に、ぎゅんと来る。」です。
新しいことや、忘れかけていたことに出会ったとき、ココロが揺さぶられるあの感じ。ドキドキなのか、キュンキュンなのか、ことばにできないけれど、確かに胸にひびいている何か。
今年のモーターフェスでは、「あの頃」から「これから」まで、そんなクルマ・バイクの楽しさを、たくさん用意されているそうです。ココロ揺さぶるクルマ・バイクの楽しさ、驚きを、体感しに行きましょう!

主な見どころ

平成最後の東京モーターフェスとだけあって、例年以上に見どころが盛りだくさんです。今回はエリア別にご紹介します。

お台場第一特設会場(東京臨海副都心 青海地区 R区画)

ここでは、最新乗用車・商用車・二輪車の試乗体験ができるのですが、私がおすすめしたいのは…グルメキングダム!最強グルメブロガー軍団「食べあるキング」がプロデュースしており、ここでしか食べれない名店グルメが目白押しです。クルマやバイクのイベントにも関わらず、食が充実しているってありがたいですよね。

お台場第二特設会場(東京臨海副都心 青海地区 NOP区画)

こちらの会場では、お子様向けの企画がたくさん用意されています。バイクやキッズカートに乗れたり、レーサーになった気分で写真が撮れたりなど。お子様に忘れることのできない1日をプレゼントしませんか?ちなみに…こちらの会場にもグルメキングダムが企画されています。

センタープロムナード(シンボルプロムナード公園)

こちらの会場には、最先端のクルマ・バイク、カスタマイズされたクルマ・バイクが展示されています。展示以外に試乗もあり、立ち乗り型パーソナルモビリティ試乗体験をやってみませんか?海外の観光地でよく見かけるこの乗り物。展示エリア間のみの移動ですが、立ったまま乗るという珍しい体験を通して、少し違った世界をのぞいて見ましょう!

MEGA WEB

ここでは、ファミリー向け車両や超小型モビリティの試乗体験がありますが、中でもこちら!女性向けビギナードライバー運転講習。女性インストラクターによる特設コースでの、運転講習を受けることができます。運転免許は持っているけど、顔写真付きの身分証明書代わりというだけの方々!運転の楽しさをもう一度味わってみましょう。

ダイバーシティ(フェスティバル会場)

マツコ・デラックスさんをゲストにお招きして、豊田章男会長とのスペシャルトークショーを開催します。クルマ・バイクの魅力をマツコさんのテンポの良いトークを交えながら、お伝えします。 また、自工会「大学キャンパス出張授業2018」のスペシャルトークイベントとしても位置付け、多くの学生の皆さんにも来場いただき、モーターフェスを盛り上げます。 どんな内容になるか全く想像がつきませんが、面白いこと間違いありません!

豊田章男会長×マツコ・デラックスさんのスペシャルトークショー

tmfes.com

平成最後の東京モーターフェス2018の魅力をわかっていただけたでしょうか?運転免許をもっていない私でさえも、行きたい!体験したい!と思う、イベントが盛りだくさんでした。
これを機にクルマ・バイクの世界にどっぷり浸ってみませんか?

This article is a sponsored article by
''.