お化け屋敷ファン大絶賛、発狂者続出。メディアで話題沸騰中! この夏最も怖いホラーアトラクション【廃ベッドお化け屋敷】ネグルシが、極限までみんなの夢の恐怖体験を叶えるべく驚きのキャンペーンを開催中。わたしは絶対行けませんが……猛者よ、集え。

ホラーファン歓喜!夢のお化け屋敷

  • いわくつき廃ベッドに拘束される!
  • 完全寝たまま恐怖体験!
  • すれすれまで接近される悍ましい気配!
  • 縛られ叫ぶしかできない!
  • ナースコール!?
  • 紙おむつ推奨!
  • 帰ったその夜まで怖い!
  • 連れの悲鳴で耳が変に!
  • 連れの気が狂った!?
  • VRでは不可能な臨場感!
  • いままででダントツ怖い!
  • 凄いリアリティー!
  • 嬉しすぎる!
  • もっと襲って!

ここまで読んで興奮した方は、【廃ベッドお化け屋敷】ネグルシが開催するキャンペーンに参加するポテンシャルありです。くわしくお読みください。

【廃ベッドお化け屋敷】ネグルシって?

画像1: 【廃ベッドお化け屋敷】ネグルシって?

2人1組がペアとなり、ひとつのベッドに拘束された状態で、あらゆる"ホラー"に襲われるネグルシ。通称「ネグルシステム」と呼ばれる画期的なシステムは、シリアルキラー、 サイコパス、 心霊、 怨霊、 悪魔、 妖怪、 ゾンビ、 モンスター、 クリーチャー、 猫、 etc……あらゆるホラー因子を出現させる事が可能だそう。

画像2: 【廃ベッドお化け屋敷】ネグルシって?

万が一に備え、受付で紙おむつが販売されていると言いますから、その実力はハンパじゃないようです。しかもホラー系アトラクションあるある「演者さんがアルバイト」ということも一切ないそうで、受付以外はすべてその道のプロによる演出となっています。

死角なき本アトラクションのプロデューサーは、ホラー映画はもちろん、お化け屋敷のプロデュースから特殊造形、VRまで、全てを自らの手で創り出すお化け屋敷のスペシャリストであるマイケルティー・ヤマグチさん。1992年ごろから全国で実に様々な場所を集客アトラクションに生まれ変わらせてきた「お化け屋敷リノベーション」の創設者でもあります。

ちなみにヤマグチさんの最新作は大型の廃バスを自走式お化け屋敷にした「オバケバス」だそう。なにそれめっちゃ怖そう。逃げ場ないじゃないですか。

夢のベッドへご招待! 夢(悪夢)が叶う! サマードリームキャンペーン決定

さて、ただでさえ間違いなく怖いネグルシが今回、「ネグルシで起こって欲しい理想のホラー体験や現象をツイートして1番RT数の多かった方をペア一組限定で無料ご招待」という恐ろしいキャンペーンを開始。実現可否は関係なく共感RTを集めた方が選ばれるため遠慮は不要、とのことです。

必ずハッシュタグ #夢のお化け屋敷 #ネグルシ 両方付けて投稿してくださいね。また、TwitterのDMにて招待メッセージを受信できるようにご確認を。応募締め切りは本日8月21日24時なので、急いでー!

ちなみに、ネグルシはペア1組ということでカップルで体験される方ももちろんいらっしゃると思いますが、多少のイチャイチャは容認されているらしいですよ。それ目的で女の子誘ってみるのも悪くないかもしれません(ただしおむつを汚さない自信がある人に限る)

最新情報はネグルシ公式ツイッターまたは公式サイトにて。

開催概要

開催日2018年7月28日(土)~8月29日(水)
開催時間11:00~17:00
(最終組16:45 混雑状況により、早めに締め切らせて頂く場合が御座いますのでご了承願います)
料金*ペア割(2名様で)2,000円
*ロンリー料金(一名様占有):1,500円
※オープンキャンパス参加の高校生は特別料金有り
会場横浜ビューティー&ブライダル専門学校一階
アクセス神奈川県横浜市神奈川区西神奈川1-19-6
画像: 開催概要

This article is a sponsored article by
''.