2018年6月25日にいよいよオープンする“キュイジーヌ・リゾート”『THE CHIKURA UMI BASE CAMP』。キャンプやグランピングなど、従来のアウトドアとは一味違う、“作って食べる”にスポットを当てた、新しいスタイルリゾートです。

“作って食べる”を楽しめるキュイジーヌ・リゾート『THE CHIKURA UMI BASE CAMP』について

一歩出ると、そこは海。自然に囲まれた千葉県南房総市千倉町にある『THE CHIKURA UMI BASE CAMP』。

慌ただしい日々の中、疎かになりがちな食事に時間をかけ、仲間と共に作り、語らいながら味わって欲しいと従来のアウトドアとは一味違う、”作って食べる”にスポットをあてた新しいスタイルリゾートとなっています。

あたりまえの贅沢を思い出させてくれ、記憶に残る体験ができる素敵な場所です。

ここでしか味わえない、贅沢なアウトダイニング

道の駅などで地元の旬な食材を調達したら、みんな一緒に調理することができる全長8m以上の大型オープンキッチンへ!まさに「みんなで作って食べる」という『THE CHIKURA UMI BASE CAMP』のコンセプトが再現されています。

キッチンからそのまま繋がっているアウトドアダイニングは開放感のあるオープンスタイルの中、波の音をBGMに贅沢なプライベート空間を過ごすことができます。

冬は暖炉を囲んで、雨の日はパラソルを広げれば、オールシーズン利用可能!いつでも、大自然の中で食事を楽しむことができます。

清潔感あるベッドルームや水回りで女性やお子様も安心!

キャンプやグランピングに興味はあるけれど、バスルームやトイレなど水回りの清潔感や、虫の問題…。気になる方多いのでは?

『THE CHIKURA UMI BASE CAMP』では、バスルーム・トイレ・パウダールームからベッドルームまで、清潔感とデザイン性が兼ね備えられた空間で安心。

虫よけ対策としてはユーカリなど虫が好まないアロマオイルをブレンドした、さわやかな香りのルームスプレーが各棟に完備されています。

これならストレスなくリゾートを満喫することができますよね。

『THE CHIKURA UMI BASE CAMP』 オリジナルグッズの販売

東京品川・港区にある「FOREST Cafe&Dining」、「FOREST STAND SENGAKUJI」 が入る管理棟にて、「THE CHIKURA UMI BASE CAMP」のセレクトショップが併設されています。

ここで販売されているグッズは、各棟で実際に使用するタンブラーや食器。実際に商品を使い、体感することで商品の良さを実感しながら、購入することができます。

メーカーとのコラボ商品やここでしか買うことができないオリジナルグッズ、こだわり抜いたアパレルブランドも販売!ぜひチェックしてみてください。

宿泊料金

〈Aタイプ〉全3棟
定員:4名(最大定員5名)
料金:50,000円~(税別)

〈Bタイプ〉全3棟
定員:4名(最大定員5名)
料金:90,000円~(税別)

〈Cタイプ〉全1棟
定員:8名(最大定員10名)
料金:150,000円~(税別)

車でお越しの場合

東京から約100分〔首都高〕→浮島JCT→〔東京湾アクアライン〕→木更津JCT→〔館山自動車道・富津館山道路〕→富浦IC
横浜から約90分〔首都高〕→浮島JCT→〔東京湾アクアライン〕→木更津JCT→〔館山自動車道・富津館山道路〕→富浦IC
※富浦ICより→国道→房総フラワーライン→海岸方面へ→SOUTH BIRD INN を目印にクランクして小道へ

バスでお越しの場合

東京駅高速バス(南房総千倉行)→館山でJR内房線に乗り換え、千歳駅で下車
※内房線「千歳駅」より徒歩8分

This article is a sponsored article by
''.