先日は世界の高いカクテルを紹介しましたが今回はウォッカで。どうして強いお酒としてのイメージやクーラント代わりになるなどと変わった印象もありますが。正統派のウォッカはやはりそのままでも飲めちゃう美味しさです。

3位 DIVA Premium Vodka

画像1: luxatic.com
luxatic.com

発売された当初は世界で一番高いウォッカでしたが、現在は3位に。
氷河を通って濾過された湧き水を使って生産されるこのウォッカは出来上がってから更に希少な天然石を介してボトル詰めされます。

ボトルには天然石と白樺の炭、粉砕されたダイアモンドの砂が詰められています。価格はUS$1,000,000(約1億円!!!)。

同じウォッカを普通のボトルで購入するとUS$3,700(約40万円)で楽しむことも出来ます。

2位 The New Russo-Baltique Vodka

画像2: luxatic.com
luxatic.com

ロシアの自動車メーカー"Russo-Baltique"社の販売するウォッカのボトルはなんと!防弾ガラス製。

ラジエーターグリルを模して飾られ、栓は純金製、ロシアの国章である鷲がダイアモンドを従えて鎮座します。

価格はUS$1,300,000(約1億5000万円)。

1位 Billionaire Vodka

画像3: luxatic.com
luxatic.com

「億万長者のウォッカ」と名付けられたこのウォッカは濾過の為にダイアモンドを使用。さらにボトルには3,000個のダイヤモンドとスワロフスキーのクリスタルが使われます。

価格はもうよく分からないUS$3,700,000(約4億円)。このボトルを購入することで"Billionaires Card"が受け取れ、世界中の希少なお酒や製品を買うことが出来るようになるとか。

"Billion"とは日本円で1000億円以上、つまり、このボトルを買ってもまだまだお買い物が出来る人用のウォッカなのですね。元記事の作者は「このボトルを買えば更にお金を消費することになり、お財布がどんどん濾過されます」なんて表現を。

This article is a sponsored article by
''.