カクテルといえばジントニック?バーは大人の社交場ですが、世界には想像もつかないお値段のカクテルたちが。今回ご紹介するのはその中のトップ3!

第3位 Ono Champagne Cocktail at Encore Wynn

ラスベガスのEncore Wynnホテルで提供される"Ono Champagne Cocktail"は宝石で覆われたグラスでサーブされます。レシピは1981年のシャルル・エドシックのシャンパンにルイ13世ブラックパールコニャックを合わせフレッシュオレンジ、Senseのローズネクター、アプリコットに氷が2つ。

1杯の値段がUS$10,000(約110万円)とすでに想像を絶しますが、コニャックのボトル自体がUS$90,000(約1000万円)、更に18カラットの金のネックレスが付くので納得(するのか!?)。

画像1: luxatic.com
luxatic.com

第2位 The Gigi in Mayfair, London

ロンドンのGigiレストランに女優で歌手であるグレイス・ジョーンズが訪れたのを記念して作られたカクテル。

1990年クリスタル・ヴィンテージに1888年(!)のサマランス・ヴィンテージアルマニャック、アンゴスチュラ・ビターズ、砂糖に金箔。

値段はUS$13,000(約150万円)

画像2: luxatic.com
luxatic.com

第1位 Diamonds are Forever at the Ritz-Carlton, Tokyo

栄えある1位はなんと日本から!

東京のリッツ・カールトンで提供される"Diamonds are Forver"

グレイグース・ウォッカにライムを絞り、そこに1カラットのダイヤモンド、18カラットの金が加えられます。

お値段は1杯US$22,600(約250万円)。今までに2杯、実際に提供されたそうです。

2位の約2倍の値段と、日本のカクテルが世界一とは以外でした。しかし、値段はカクテルというよりも付属する貴金属の値段な気がしますね。

画像3: luxatic.com
luxatic.com

This article is a sponsored article by
''.