電動化、電動化と時代は数年後(数十年後?)の電動の世界への扉を開きました。UAE(アラブ首長国連邦)生まれのスポーツカー「Dedsign-1」もすでに電動化を計画中とか

Jannarelly Automotive

Lykan HypersportやFenyr Supoersportを作り上げた同一人物の生み出したDesign-1は単座のロードスターで3.5リッターV6エンジンを積んでいます。最高出力は304馬力で6速ミッションがマッチングされています。

Design-1の次のモデルとされるDesign-X1はすでに内燃機を捨て、電動パワートレインを装備する予定とのこと。現状ではマーケットリサーチ中で実際に制作されるかは未定ですが、単座のロードスターであることから走りに重きをおいたマシンになるでしょう。

モーター音とロードノイズのみの電動マシンは小鳥のさえずりや風の声などを聞きながら自然の中を思い切りドライブできます。一人の世界に没頭したいあなたにオススメ

This article is a sponsored article by
''.