世界の二輪シーンをリードし続けるホンダ。四輪でもグローバルに良い製品を提供し続けるHONDA。ジェット機作ったり、ロボット作ったり、いろいろなことに挑戦しているHondaですが、加齢や怪我により歩行が困難になった方々の歩行アシスト(Honda歩行アシストは、「倒立振子モデル」に基づく効率的な歩行をサポートする歩行訓練機器)を作ったりしているんですね。
しかもそれは、二足歩行ロボットASIMOのテクノロジーの応用なんですって。どんな技術も無駄にせず、いろいろ転用や活用を考える。ホンダさん、さすがです。

ASIMOが上手にバランスをとる振り子の原理を応用し、歩く感覚を取り戻せ

Honda歩行アシストは下のイラストのように、腰につける器具です。

画像: 腰に装着するのですが、案外小ぶりで安心します。 www.honda.co.jp

腰に装着するのですが、案外小ぶりで安心します。

www.honda.co.jp

人間は、右足と左足を交互に動かし、バランスをとりながら歩きます。この左右のバランスを上手くとらないと歩行が困難になります。

画像1: www.honda.co.jp
www.honda.co.jp

Honda歩行アシストは、常につけて歩けるようになるという補助器具であるというよりも、これをつけて歩くトレーニングをすることで、やがては歩行アシストなしでも歩けるようになる、というトレーニング器具なんです。機械に頼って歩けるようになる、というのではなく、自力でちゃんとバランスをとって歩けるようになろう!それを助けるよ!という、とっても積極的で明るい気持ちになれるテクノロジーなんです。なんだか嬉しいですよね。

画像2: www.honda.co.jp
www.honda.co.jp

さあ、動画をみましょう。

つけることで歩ける、のではなく、つけて練習することで自力で歩けるようになる、それがHonda歩行アシスト。
それを理解したうえで、仕組みを説明してくれる動画をみてみましょう。シンプルで短い動画ですが、なんだか感動します。人間万歳。人に役立つテクノロジーってこういうものだと思うのですよ。

画像: Honda歩行アシスト|なるほど「しくみ」アニメ動画。 www.youtube.com

Honda歩行アシスト|なるほど「しくみ」アニメ動画。

www.youtube.com

This article is a sponsored article by
''.