日本レース写真家協会(JRPA)は、2018年1月18日~29日の日程で、会員による合同写真展「COMPETITION」を東京・六本木で開催する。

国内随一のモータースポーツフォトグラファーの団体

日本レース写真家協会(Japan Racing Photographers Association/略称JRPA)は、新聞・雑誌、WEB等での報道目的を主体に、FIA/FIM/JAF/MFJ等国内外の二輪・四輪の公認モータースポーツイベントを撮影する、1971年に設立されたモータースポーツフォトグラファーの団体。
長年に渡って豊富な経験と実績をもつ会員64名・特別会員14名が現在在籍しており、その目的はモータースポーツの感動、興奮、そして美しさあふれる一瞬を切り取り、伝えることにある。
そしてその集大成として、会員が2017年に撮影した渾身の一枚を組み合わせて報道写真展「COMPETITION」を開催する。

画像: 上記はあくまでイメージです。実際の展示写真とは異なる場合があります。

上記はあくまでイメージです。実際の展示写真とは異なる場合があります。

東京会場のほか、3月には名古屋でも開催

東京会場
2018年1月18日(木)~1月29日(月)
AXIS GALLERY SYMPOSIA 11:00~20:00

名古屋会場
2018年3月20日(火)~4月1日(日)
名古屋 ビジュアルアーツ ギャラリー
平日 10:00~18:30 土・日・祝 10:00~16:00

いずれも入場無料

This article is a sponsored article by
''.