ドゥカティMotoGPチームは2017年11月23日、2017年を締めくくる最後のテストをスペインのヘレス・サーキットで行なった、と発表しました。

GPライダーのアンドレア・ドヴィツィオーゾとホルヘ・ロレンソは、2018年用のマシンに改良を加えてテストを繰り返し、ミシュランから提供された新しいタイヤのテストも行ったとのことです。

ドヴィツィオーゾは、合計84ラップを周回して1分37秒663のベストタイムを記録。ロレンソは、99ラップを周回して、ベストタイムは1分37秒921だったとのこと。
2人はこれから2ヶ月程度の休暇を楽しむ予定とのことで、来年のスタートは2018年1月28日~30日の日程でマレーシアのセパン・インターナショナル・サーキットで行われる、公式MotoGPテストとなる予定です。

This article is a sponsored article by
''.