月刊カメラマン誌を発行するモーターマガジン社より「2018写真家カレンダー」が予約販売を開始しました☆54人の写真家が作り出す64種類のカレンダーからミク様厳選の10冊を紹介♡

紺野ミク(こんの・みく)
通称「ミク様」。11月21日生まれ 女優・グラビアをメインに活動。
現在は、2017年修斗ラウンドガール・ライターとしても活躍中。
Twitter https://twitter.com/konnomiku
Instagram https://www.instagram.com/konnomiku/

全ラインナップはこちらから

mm-style.jp

1.部屋で眺めたい男の色気 【素顔の自衛官】伊藤 悠平

1発目から個人的な趣味を爆発させますがこちらです。
タイトル通り、自衛官の方達の素顔を切り取っているのですが、普段見れない姿に萌えます。

真剣な姿からお茶目なオフショットまで、部屋に飾って自衛官の方の頑張りに浸りたいです。

2.女性とギターがエロスなアート! 【forme de guitar】魚住 誠一

魚住誠一さんが10年にわたり撮りおろしているguitarシリーズ。女性の曲線美とギターのシェイプが不思議にマッチした写真。エロスなんだけどアートなのが素敵。

男性のシックな部屋にこのカレンダーがあったらドキッとしますね〜♡

3.とにかく癒される 【小さなかわいい動物たち】小川晃代&湯沢祐介

ペットやキッズ等、小さな生き物の撮影を得意とするご夫婦のペトグラファー。もうとにかく無条件に癒される写真が満載です。笑

最近流行りのハリネズミからハムスターやうさぎなど、見てるだけで優しい気持ちになります。ちなみに動物好きの男子も無条件に好きです。(聞いてない)

4.昼間には分からない夜の魅力 【工廠夜景列島】川北 茂貴

以前、川崎の工業地帯で夜撮影をしたことがあるんですが、その時に昼間とは全く違う工場の夜景の素晴らしさに気付きました!!日常にあるものなのに昼間は分からないんですよね〜。

蒸気とライトが作り出す迫力ある夜景は、遠くから見ても近くから見ても綺麗なんですよね〜。映画に出てきそう。この夜景の場所を実際に訪れる工廠夜景デートなんてどうですか??笑

5.可愛すぎる男の子に目が♡!! 【about a boy.-ryuto-】末吉瑞紀

まず驚くのはこの可愛さでなんと男の子!!まさに天使です♡ロケーションと光にこだわり、作り込んだ衣装を合わせることで物語の世界観を表現しているとのこと。

四季に合わせた衣装が本当に可愛くて、見てるだけで目が♡ですよー!!将来が楽しみだ(何目線)

6.ほっこりする猫の日常 【ネコとウシの穏やかなかかわり】曽根 原昇

こちらは「牧場の牛と共に暮らす猫たちの穏やかな様子」を収めたものなんですが、猫と牛のちょうどいい距離感がなんとも言えません。笑 

牧場で働く人、そこにいる牛、そして猫の穏やかな日常。ここで暮らす大切な一員としての姿がほっこりします〜♡

7.海の住人に出会った気分 【Denizens of the Deep】戸村 裕行

世界の様々な海を渡って潜り、多くの「Denizens of the Deep」(海の住人)と出会った戸村裕行さんだからこそ撮れる写真。

色鮮やかな海を見ると、自分も死ぬまでにはこんな海を見たいと思ってしまいます。笑
ちなみにシュノーケルもダイビングも未経験なので、優しく教えてくれる紳士募集中です。(褒められて伸びる子なので宜しくお願いします)

8.毎日はこんな素敵な色で作られてる! 【COLORS】虫上 智

普段から変わらない光景も、見方を変えて切り取るとそこには様々なcolorがあって、この世界は色で作られてるんだなーって再認識出来ます。(たまに真面目)

嫌いな人混みも、色んなcolorを探すゲームと思えば、新しい感情が湧いて耐えられるかも知れない。まずは忍耐力を付けよう。。

9.水族館デートしたくなります 【Fantastic Aquarium】水咲 奈々

海の生き物は海の生き物でも、先ほど紹介した戸村裕行さんの写真と違うのは、こちらは水族館での写真です☆

幻想的な雰囲気とカラフルな照明が、女性ならではの繊細な写真な気がして、とっても好きです☆
水族館デートも大好きです。2人だけの世界に入って「綺麗だね」って当たり前の会話したいです。(へー)

10.進む道を決めるのは自分 【Please go】山内 順仁

生きてると人生の分岐路に立つ時は必ずあるわけで、どんなに悩んでも選んで進むのは自分なんですよね。

道が分かれてたり、時には障害があったり。そんな経験、誰だってありますよね。でも自分で選択するから意味がある。「道」の写真から色んなことを考えさせられます。

余談ですが、実はグラビアの撮影で山内さんに撮っていただいたことがあるんですよ!DVDと雑誌の撮影をしていただいたんですが、もう本当に嬉しくて。撮影について色々アドバイスをいただけて、ある意味私の中では山内さんに出会えたのも人生の分岐点の一つですね。

もしまた撮っていただけることがあったら「成長した」って思ってもらえるように、まだまだ頑張らなければ!!

自分に合ったカレンダーを見つけよう

mm-style.jp

様々なジャンルが揃った64種類のカレンダー。今の自分にぴったりのカレンダーが必ず見つかるはずです。思い思いのカレンダーを飾って2018年を迎えたいですね♡

何か今日は真面目♡笑

ではでは皆さん良い水曜日を〜☆

This article is a sponsored article by
''.