最近物欲なくてさ、なんて呟いてなんかいませんか?最近出不精で何もやる気にならない、なんてぼやいてなんかいませんか?
何かにハマって夢中になってこそ、人間。何かにヤバイくらい酔ってこそ、人生。
僕たちの心をガッチリ掴み、どっぷりハマってしまう魅力を持ったモノ・コト・ヒト。ないなんて言わせませんよ!
食欲の秋、芸術の秋、なんでも美味しく楽しい秋、ロレンス編集部の面々をハマらせちゃったのは、いったいなに??

やっぱこれかなっのiPhone 8 ?

どうやら9月22日に国内でも発売開始されそうなiPhone8。9月12日のApple Special Event(Apple本社イベントホール「Steve Jobs Theater(スティーブ・ジョブズ・シアター」)を待つばかりだが、国内での販売価格は11万とも12万円とも言われているが、果たして。

全面 有機EL、物理ホームボタンの廃止、縦型二連レンズの搭載など、そのスペックについてもいろいろ取りざたされているけれど、僕の期待としてはやっぱりカメラ機能のアップデート。
ARとかVRへの対応はどうでもいいけど、7plusだけに搭載されている、(近距離であれば)一眼レフなみのボケを実現するカメラは実にいい。完全防水であのカメラを使えて、バッテリーが今より持つようになるなら、買い替えは必至。

秋は萌えているか、いえ、パリは燃えているか、の映像の世紀コンサート

圧倒的な映像と圧巻の演奏による新しい「映像の世紀」体験!
スクリーン×加古隆&オーケストラで体験できる
一期一会の「映像の世紀」!

2017年9月2日17:00開演のNHKスペシャル 映像の世紀コンサート、行ってきました。
人類が映像技術をモノにして約120年。初めての劇場用動画に始まって、ヨーロッパ諸国の王家たちの没落から第一次世界大戦の動乱、そして第二次世界大戦とそれに続く冷戦、そしてソ連崩壊以降の不安定な現代社会の模様などを、貴重な歴史的映像を映しながら、フルオーケストラと名ピアニスト加古隆の演奏を楽しむという贅沢な企画。

そもそもあまりライブやコンサートに出向く事はないし、クラシックへの造詣も深くはないのだが、このコンサートは非常によかった。文字通りの芸術の秋w。

画像1: www.ints.co.jp
www.ints.co.jp
画像2: www.ints.co.jp
www.ints.co.jp
画像: 加古隆 / パリは燃えているか www.youtube.com

加古隆 / パリは燃えているか

www.youtube.com

秋といえば革ジャン(いや、ほぼスリーシーズン着てるけど)

秋といえばやっぱり革。僕は真夏以外は革ジャンを手放せない、一種のフリーク。
最近気になっているのは、ジェームス・グロースのダブルライダース。1876年にロンドンで創業された老舗のモーターサイクルウェアブランドながら、1970年代に閉鎖され、2015年に約40年ぶりにレザーウェア専門ブランドとして復刻されたもの。

さまざまなセレクトショップが扱い始めており、今年は国内でブレイクする予感大。

まあ、革ジャン、シングルもダブルも、ライダース以外もまあまあ持ってる僕だけど、いつだって流行り物には敏感でいたいのさっ。

This article is a sponsored article by
''.