2017年7月26日(水)、ニコファーレ(東京・六本木)にて「YAMAHA SUZUKA 8 HOURS FAN MEETING 2017」が開催されました。

イベントには、YAMAHA FACTORY RACING TEAMの中須賀克行、アレックス・ローズ、マイケル・ファン・デル・マーク。そしてYART Yamaha Official EWC Teamのブロック・パークス、マービン・フリッツ、野左根航汰。さらにGMT94 Yamaha Official EWC Teamのデビッド・チェカ、ニッコロ・カネパ、マイク・ディ・メリオが登場しました。

前半は2016年の8耐を振り返り、今年はさらにパワーアップをして本番を迎えるという意気込みを語りました。また後半では今回のイベントに参加したファンの方と、ヤマハのライダーがタッグを組み、プレイステーションのライディングゲームでレースをするという交流の場面もあり、ライダーとファンが団結したところで、今年の鈴鹿8耐での3連覇を誓ってくれました。

イベントの模様はyoutubeでご覧いただけます!

画像: YAMAHA SUZUKA 8HOURS FAN MEETING 2017 youtu.be

YAMAHA SUZUKA 8HOURS FAN MEETING 2017

youtu.be

This article is a sponsored article by
''.