2017年11月18日(土)・19日(日)に鈴鹿サーキットにて開催される「RICHARD MILLE SUZUKA Sound of ENGINE 2017」。
今年は、来場した方にクラシックカー・ビンテージカーの魅力をお伝えする展示・走行イベント「TIME TRAVEL Parking」が、より多くの人が観れるよう、展示場所を国際レーシングコース内のパドックから、GPスクエアに変更して開催されますよ!
画像: リシャール・ミル。 2001年に自身のブランド『リシャール・ミル』を立ち上げ、一代で世界屈指の高級ブランドへと育て上げた。また生粋のエンスージァストとしても有名で、素晴らしいコレクションを所有し、自らもル・マン・クラシックなどに参戦するほか、数々のヒストリック・イベントもサポートしている。 www.suzukacircuit.jp

リシャール・ミル。
2001年に自身のブランド『リシャール・ミル』を立ち上げ、一代で世界屈指の高級ブランドへと育て上げた。また生粋のエンスージァストとしても有名で、素晴らしいコレクションを所有し、自らもル・マン・クラシックなどに参戦するほか、数々のヒストリック・イベントもサポートしている。

www.suzukacircuit.jp

『RICHARD MILLE SUZUKA Sound of ENGINE 2017』では、昨年同様リシャール・ミル氏の個人コレクションが登場する予定です。

画像: RICHARD MILLE SUZUKA Sound of ENGINE 2016での「TIME TRAVEL Parking」の様子

RICHARD MILLE SUZUKA Sound of ENGINE 2016での「TIME TRAVEL Parking」の様子

そして、この「TIME TRAVEL Parking」の参加車両(2輪車:限定50台、4輪車:限定100台)の募集は7月7日(金)から開始しています!

1977年以前に生産された2輪、4輪車をお持ちというそこのあなた!ぜひご自慢の愛車をこの晴れ舞台でお披露目しちゃいましょう!!!

RICHARD MILLE SUZUKA Sound of ENGINE2017 「TIME TRAVEL Parking」募集要項

■展示日時: 2017年11月18日(土)・19日(日) 各日11:00~14:00
※展示中の車両移動はできません
■開催会場: 鈴鹿サーキット GPスクエア
※10:30までに会場へ必ずお越しください
■募集対象車両: 1977年以前に生産された2輪車(限定50台)・4輪車(限定100台)
※市販車・レーシングマシンともに応募可能(自走可能な車両であること)
■イベント内容:
1.鈴鹿サーキット GPスクエアでの車両展示
2.鈴鹿サーキット 国際レーシングコース 「TIME TRAVEL Parade」での走行
※排気量150cc未満の車両は、安全上走行いただけません
■応募締切日: 2017年10月21日(土)
■参加車両の選定: ご応募いただいた車両を事務局で審査し、参加車両を決定させていただきます。
審査結果は、応募後2週間後にお送りさせていただきます。
■参加料: 2輪・4輪:1台5,400円(税込) / 2台目以降の2輪車は、1台3,240円(税込)
※18日(土)・19日(日)いずれか一日の参加、または両日の参加でも参加料金は同一です
■参加特典:
1.RICHARD MILLE SUZUKA Sound of ENGINE 2017 入場券3名様分
※お一人で2輪車を複数台エントリーされる場合、入場券3名様分は1台のみに付きます
2.記念品(参加車両名の入った記念ナンバープレート)
3.国際レーシングコースでの走行「TIME TRAVEL Parade」 (各日16:00頃を予定)
※排気量150cc未満の車両は、安全上走行いただけません
■応募方法: 鈴鹿サーキットホームページからお申し込みください。
http://www.suzukacircuit.jp/soundofengine/
※郵送またはFAXでの応募をご希望の場合は、下記宛先までご連絡ください。
〒510-0295 三重県鈴鹿市稲生町7992
株式会社モビリティランド 鈴鹿サーキット TIME TRAVEL Parking事務局
TEL:059-378-1111(代) FAX:059-378-4568

This article is a sponsored article by
''.