7月末に向けて、着々と情報が公開され盛り上がる事間違いなしの鈴鹿8耐ですが、「鈴鹿サーキットって遠いんでしょ?」という方の為に、実際に車で鈴鹿サーキットに行ってみました。

出発は都内某所!LAWRENCE編集部周辺からのスタートです

画像1: 出発は都内某所!LAWRENCE編集部周辺からのスタートです

まずは、AM8:00頃、編集部付近(東京都港区新橋)を出発!8:00にスタートして、ナビが示す時間は約6時間弱後の13:42。389㎞の長旅です。

画像2: 出発は都内某所!LAWRENCE編集部周辺からのスタートです

ガソリンは、ほぼ満タン!鈴鹿サーキットに到着するまでに給油は必要なのでしょうか?ちなみに、車種はTOYOTA 86です。

画像3: 出発は都内某所!LAWRENCE編集部周辺からのスタートです

ナビの指示通りに首都高(首都高速道路)に乗り、まずは海老名でトイレ&食料調達。

画像4: 出発は都内某所!LAWRENCE編集部周辺からのスタートです

出発からちょうど1時間。残り334㎞って考えると永遠な気がするけど、予定通りのいいペースです。

画像5: 出発は都内某所!LAWRENCE編集部周辺からのスタートです

続いては駿河湾沼津SAで休憩。

画像6: 出発は都内某所!LAWRENCE編集部周辺からのスタートです

まだ海老名で休憩してから45分しか経ってないよ?と思ったそこのあなた!!!

このぐらいから、1人ドライブにちょっと飽きが生じます(笑)

画像7: 出発は都内某所!LAWRENCE編集部周辺からのスタートです

ガソリンは、もうすぐ半分。約140㎞も走ったら当然なのかな?
残り257㎞という事は、ギリギリ給油無しでいけるんじゃ??そんな期待感が出てきます。

画像8: 出発は都内某所!LAWRENCE編集部周辺からのスタートです

前半は、ちょくちょく休憩を取りながら、まったりと来ちゃったけど、後半は一気にワープ!
ノンストップで残り95㎞の所まで到着です。

画像9: 出発は都内某所!LAWRENCE編集部周辺からのスタートです

そして、そのまま鈴鹿インターへ。

画像10: 出発は都内某所!LAWRENCE編集部周辺からのスタートです

時間は12:32。LAWRENCE編集部を出発してから約4時間半。
予想より早い!?ちょっとびっくりです。

画像11: 出発は都内某所!LAWRENCE編集部周辺からのスタートです

そして、ここでガソリンがempty近くなったので給油。
鈴鹿サーキットまでの道のりは、片道だとギリギリ給油無しで行けるみたい。
ちなみに、給油はハイオク38.6ℓで5,250円でした。

画像12: 出発は都内某所!LAWRENCE編集部周辺からのスタートです

車の走行メーターもスタート時1,598㎞から1,987㎞と、ナビの表示と全く同じ389㎞を走り切り、スタートしてから約5時間。13:00ちょうどに鈴鹿サーキット到着です。

画像13: 出発は都内某所!LAWRENCE編集部周辺からのスタートです

1人だと途中で眠くなったりと、ちょっと辛いですが、都内から車で約5時間!友達や家族とのロングドライブにはピッタリの距離ではないでしょうか?

意外に近いじゃん!って感じたそこのあなた!!!
是非、今年は鈴鹿サーキットで真夏の祭典!楽しんでみてくださいね。
絶対!絶対!感動してもらえると思います。

This article is a sponsored article by
''.