日本が世界に誇る技術、車。そんな日本の名車をエンジンと一緒にクイズ形式でお勉強!懐かしの名車とエンジンの組み合わせ。あなたは知っていますか?

4VA、4WD、4WS、4IS、4ABSの先進技術で走りを究める:
MITSUBISHI GALANT 2.0 DOHC TURBO VR-4【E39】
(ホリデーオート©モーターマガジン社)

画像: (ホリデーオート©モーターマガジン社) www.motormagazine.co.jp

(ホリデーオート©モーターマガジン社)

www.motormagazine.co.jp

駆動方式:F・4WD  10モード燃費:9.2㎞/ℓ  最高速:214.15㎞/h  
ゼロヨン:14.95秒 ※実測値

MITSUBISHI E39に搭載されたエンジンの名前は?

画像: 【名車×エンジンクイズ!昭和編 vol.38】MITSUBISHI E39に搭載されたエンジンの名前は?

正解だと思うエンジン名をクリックしてね!

  • WRCの実戦で鍛えあげ3年間で35psのパワーアップ:4G63+TURBO
  • 圧倒的パワーを誇る国産初ターボエンジン:L20ET
  • チューニングカー顔負けの3ℓ・V6ターボの怪物エンジン:VG30ET
  • WRCの実戦で鍛えあげ3年間で35psのパワーアップ:4G63+TURBO
    94
    144
  • 圧倒的パワーを誇る国産初ターボエンジン:L20ET
    3
    5
  • チューニングカー顔負けの3ℓ・V6ターボの怪物エンジン:VG30ET
    3
    4

正解は![Power unit] 4G63+TURBO
ラリーで勝つために開発された名機4G63

当時クラストップの205psを発生した4G63ターボはWRCのGr.A参戦を目的として開発されたもの。89年に220ps、90年に240psとMC毎にパワーアップが図られていく。デビューの翌89年にはWRCで2勝をあげ、一躍トップマシンに上り詰めた。

エンジン形式:4G63(ECIターボ) エンジン種類: 直4DOHCインタークーラー付きターボ 
内径×行程:85.0×88.0㎜  排気量: 1997㏄  圧縮比: 7.8  最高出力: 205ps/6000rpm(N)
最大トルク:30.0㎏m/3000rpm 燃費供給装置:ECI

海外ではランサーの名前で販売されていたこの車。今でもコレクションの1台!という方も多いのではないでしょうか。

This article is a sponsored article by
''.