日本が世界に誇る技術、車。そんな日本の名車をエンジンと一緒にクイズ形式でお勉強!懐かしの名車とエンジンの組み合わせ。あなたは知っていますか?

「羊の皮を被った狼」の異名を持つ初代GT-R:
NISSAN SKYLINE HARDTOP 2000GT-R【KPGC10】
(ホリデーオート@モーターマガジン社)

画像: (ホリデーオート@モーターマガジン社) www.motormagazine.co.jp

(ホリデーオート@モーターマガジン社)

www.motormagazine.co.jp

駆動方式:FR 最高速:200㎞/h ゼロヨン:16.1秒

NISSAN KPGC10に搭載されたエンジンの名前は?

画像: 【名車×エンジンクイズ!昭和編 vol.15】NISSAN KPGC10に搭載されたエンジンの名前は?

正解だと思うエンジン名をクリックしてね!

  • 日産ターボの第2弾は135馬力:Z18ET
  • チューニングカー顔負けの3ℓ・V6ターボの怪物エンジン:VG30ET
  • エンジンソレックス+タコ足排気で160馬力:S20
  • 日産ターボの第2弾は135馬力:Z18ET
    4
    21
  • チューニングカー顔負けの3ℓ・V6ターボの怪物エンジン:VG30ET
    3
    20
  • エンジンソレックス+タコ足排気で160馬力:S20
    93
    555

正解は![Power unit] S20
国内レースを席巻した 国産初の量産型4バルブDOHC

レースで勝つために開発された、国産市販車初の4バルブDOHC。3基のソレックスやたこ足の採用で160psを絞り出した。レーシングプロトR380用GR-8の公道仕様とも言われ、GC系GT-Rによる国内レース49連勝の原動力となった。

エンジン形式:S20 エンジン種類:直6DOHC 内径×行程:82.0×62.8㎜ 
排気量:1989㏄ 圧縮比:9.5 最高出力:160ps/7000rpm
最大トルク:18.0㎏m/5600rpm 燃費供給装置:ソレックス(×3)

羊の皮をかぶった狼。現代で言うロールキャベツ男子的な感じでしょうか?そんな初代GT-R!今での大事に乗ってるって方も居るのではないでしょうか。

コメントを送信しました
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.