1990年代のGPライダー ウェイン・レイニー。
彼がライムグリーンのカワサキでサーキットを激走する動画がありました。

ウェイン・レイニー(Wayne Wesley Rainey, 1960年10月23日 - )は、アメリカ合衆国カリフォルニア州ダウニー出身の元モーターサイクル・レーシングライダーで、元チーム監督。
1980年代末から1990年代初めにかけて最も成功したライダーの1人とされる。1990年~1992年のロードレース世界選手権(WGP)500ccチャンピオン。

レイニーというとYAMAHAのイメージが強いですが、スーパーバイクのレーサーだった時代はカワサキで大活躍してたんですよね。

画像: Wayne Rainey Kawasaki GPZ www.youtube.com

Wayne Rainey Kawasaki GPZ

www.youtube.com

さて、ここで問題。

先行逃げ切り型で知られるレイニーですが、彼のレースパターンには敬意を込めてある愛称がありました。それはなんでしょう。

  • レイニーレイン。
  • レイニーパターン
  • ウェインウィン
  • レイニーシアター
  • レイニーレイン。
    23
    87
  • レイニーパターン
    37
    141
  • ウェインウィン
    21
    80
  • レイニーシアター
    19
    70

そう、レイニーパターン、でしたね。

This article is a sponsored article by
''.