YPJのコンセプトは「電動アシスト自転車を再定義する」です。機能面やデザインにおいても皆さまにとって“初めて”を実感いただける製品です、ぜひ一度、見て、触って、乗って体験していただければと思います。そして、いま皆さまが抱いている電動アシスト自転車の価値観をリセットして感じていただけたらなと思っています。
ヤマハ発動機株式会社 SPV事業部 マーケティング部 商品企画担当 鹿嶋 泰広氏

たまには、エンジンなしで、いや、自分の筋肉をエンジンにして、風を切ってみませんか??
え?かったるい??疲れる??
しょうがないなー、なら、 電動アシスト自転車 はいかがっす!??
え?かっこ悪いからいやだって??

いやいや、YPJならそんな心配はありません。通勤にもスポーツにも使える、なかなかのデザインなんですよ〜。ほら。

画像1: 電動アシスト自転車を再定義する「YPJ」。デザイン面でも大きく向上。

画像: メーカー希望小売価格(消費税8%含む)248,400円。まあまあ高いですけどねw www.yamaha-motor.co.jp

メーカー希望小売価格(消費税8%含む)248,400円。まあまあ高いですけどねw

www.yamaha-motor.co.jp
画像: スピードメーターは脱着可能でハイテク

スピードメーターは脱着可能でハイテク

画像: スマホにも充電できますよ

スマホにも充電できますよ

画像2: 電動アシスト自転車を再定義する「YPJ」。デザイン面でも大きく向上。

画像: 電動アシストの心臓部ドライブユニット。マットブラックカラーの上品な質感でデザイン性をも両立。

電動アシストの心臓部ドライブユニット。マットブラックカラーの上品な質感でデザイン性をも両立。

どうでしょう?
欲しくなってきませんか?

50ccの原動機付自転車と比べてみると、意外にこっちのほうがいいかも??と思ったりしますよね。

YAMAHA YPJ-R イメージムービー

www.youtube.com

YAMAHA YPJ-R コンセプトムービー

www.youtube.com

This article is a sponsored article by
''.