最近連載化しているこの仮面ライダーシリーズ。始めてみたはいいものの、仮面ライダーってこんなにいっぱいいるの!!??と、ちょっと挫折気味な私ですが、遂に!!!平成に突入(≧▽≦)

仮面ライダークウガ:トライチェイサー2000(TRCS 2000)

画像: www2.suzuki.co.jp

www2.suzuki.co.jp

全長:2400mm�全高:1250mm�最高速度:300km/h�最高出力:150馬力�ジャンプ力:30m�EPISODE4から登場。警察が開発した新型白バイ「トライチェイサー2000A」の試作機。一条が雄介に託して以降、雄介の愛車となった。�試作機のため、警棒兼始動キーとなる右グリップ・トライアクセラー、無公害イオンエンジン・アレグロ、電気信号によって色が変化するマトリクス機能など、経費削減の為2000Aには無い仕組みを搭載し市販車以上の悪路走破性を発揮。雄介がクウガに変身前はブラックヘッド、変身後はゴールドヘッドと呼ばれるカラーリングを使用し、初登場時は試作状態のポリスヘッドで登場した。フロントカウル後部のコントロールパネルはナンバー入力式で4ケタのダイアルタイプだったが、EPISODE17でメ・ガドラ・ダに破壊されたため、科警研で改修。以降は2000Aと同様のテンキータイプとなった。

何だか一気に機能説明が難しくなった気が・・・・これが平成の技術力(笑)今回は白バイなんですね(@_@)って事はクウガは警察官??

ベース車:GASGASパンペーラ250

画像: tokunin.com

tokunin.com

今までほとんどSUZUKI車だったのに、ガスガス(GAS GAS)かなりレアな海外メーカーのバイクを持ってきましたね(@_@)でも、これ!!!カッコイイ(*´▽`*)

仮面ライダーアギト:マシントルネイダー

画像: matome.naver.jp

matome.naver.jp

全長:2250mm
全幅:760mm
全高:1210mm
最高時速:430km/h
アギトの発する超エネルギー・オルタフォースを受けて翔一の乗る普通のバイクが変化するアギト専用のバイク。あらゆる性能が強化され、車体は敵に体当たりしても傷一つ付かず、GM-01の連射を受けても大破しない程の耐久力を誇る。

このフルカウルの存在感!!!仮面ライダーシリーズを調べ始めてから、比較的オフ車系が多い事を知った仮面ライダー専用マシンだけど、やっぱりフルカウルの方がヒーロー感が出る気がするのは私だけでしょうか?(笑)

ベース車:ホンダVTR1000F・FIRESTORM

画像: www.infomoto.ro

www.infomoto.ro

ファイアーストーム!!!ホンダ初の大型Vツインエンジンを搭載したスポーツバイクですね。それにしても、今までベース車といえば、ほとんど250㏄等の小排気量車だったのに、いきなり1000㏄。ベース車の選ぶ基準が気になります。

This article is a sponsored article by
''.