バイクの廃棄部品がかっこいい時計にリサイクル

こちらは、バイクの部品を使って作られた時計です。作っているのは、「reCycle Clocks」というメーカーのアーティストMichole Madden氏です。Madden氏はバイクインストラクターでもあるそう。味があって素敵ですよね。

画像1: www.recycleclocks.com

www.recycleclocks.com
画像2: www.recycleclocks.com

www.recycleclocks.com

何日もかけてバイクショップをまわり、リサイクル出来そうなパーツを集めるそうです。それからまた数日かけて、それらのパーツを洗浄・研磨したうえで、塗装などを施して仕上げるそう。

直径は20〜25cm程度のものが多く、価格はどれも15,000円程度です。バイク好きの方のインテリアにはぴったりですね。他にもユニークな作品がたくさんあるので、是非ホームページをご覧になってみてください。

画像3: www.recycleclocks.com

www.recycleclocks.com
画像4: www.recycleclocks.com

www.recycleclocks.com

This article is a sponsored article by
''.