あのE.T.にそっくり!?ユニークなデザインの「ETV(地球外未確認自動車)」!

こちらは、アメリカのMike Vetter氏率いる「The Car Factory」によって作られた車です。上から押しつぶされたようなデザインで、なんとも独特ですよね。その名も「ETV」。ETVの"ET"はあの映画のE.T.だそうです。つまり、「ETV」とは、"Extra Terrestrial Vehicle"の頭文字ということで、地球外未確認自動車と言ったところでしょうか。確かにちょっとE.T.っぽいかも…。

ランボルギーニをイメージしたガルウイング

Mike氏はエイリアンや宇宙をイメージした車をデザインしてきたそうで、こちらのETVもかなりユニークですよね。デザイン以外にも色々とこだわりがあるそうです。ドアはランボルギーニをイメージしたガルウイングです。かっこいいですけど、車高が低すぎてドアに頭ぶつけそうですが。

画像1: kitcarmike.com

kitcarmike.com
画像2: kitcarmike.com

kitcarmike.com

高級感のある内装

内装にもこだわっていて、レザーやスエード、アルミニウムで作られているそうです。なかなか高級感があっておしゃれですね。エンジンは270馬力のスパーチャージャーを搭載しているとのことで、性能もしっかりしているみたいです。

画像3: kitcarmike.com

kitcarmike.com

こちらの車はオークションに出品され、約1000万円で落札されました。実用性は微妙ですが、この独特なデザインが人気だったのでしょうか。好みは分かれそうですが、乗っていたら注目されることは間違いないですね。

実際に走行している映像はこちらからどうぞ。

Famous Extra Terrestrial Vehicle ETV interview and POV test drive

youtu.be

This article is a sponsored article by
''.