画像: homepage2.nifty.com

homepage2.nifty.com

ヘインリッヒとウイリヘルムのヒルデブラント兄弟、アロイス・ボルフミューラーによって製作されましたH&W(ヒルデブラント ウント ボルフミューラー)号は、歴史上初の量産車(三年間で1000台)であると同時に、初めてモトラード(ドイツ語でモーターサイクルの意)名を使用したバイクだそうで、4サイクル2気筒で1487ccという巨大なエンジンを搭載し、最高時速は38キロメートルを出すことが可能だったらしい。

Hildebrand & Wolfmüller 1896

youtu.be

実際に走っている動画を発見(≧▽≦)

日本で初めてバイクが来たのは、十文字商会の十文字信介が、ドイツのH&Wを輸入して、皇居前で公開試運転をした1896年(明治29年)1月19日。約120年前のバイクだけど、現存車両が数台あり、以前イギリスでオークションに出品され、1400万円で落札されたらしいです。

This article is a sponsored article by
''.