画像: image.search.yahoo.co.jp

image.search.yahoo.co.jp

今話題のリアルさを追求したライディングシュミレーションゲーム RIDE (ライド) がロレンス編集部に来たのでやってみた(*´▽`*)

タイトル: RIDE (ライド)
ジャンル: リアルライディングシミュレーター
プレイ人数: 最大12人(PS3/Xbox360は最大8人)
発売日: 2015年6月25日
対応機種: (ディスク版)
PS3/PS4/Xbox360/XboxOne
対応機種: (デジタル配信版)
PS3/PS4/Xbox360/XboxOne
対象年齢: CERO A(全年齢対象)
価格:
PS3・Xbox360 5,800円+税

PS4・XboxOne 6,800円+税

画像1: 噂のリアルライディングシュミレーターRIDE[ライド] に初挑戦!!!

普段あんまりゲームをやらない私には、コントローラーに慣れるだけで一苦労(笑)アクセル、ブレーキ、方向、ギアを操作しながらサーキットを走るんだけど、左右のハングオン具合の調整が難しくて、謎の蛇行運転を繰り返しながらなんとか1周(;^ω^)

画像2: 噂のリアルライディングシュミレーターRIDE[ライド] に初挑戦!!!

コーナー手前でブレーキをかけないと、オーバーランしてコースアウトしてしまったり、減速しすぎると転倒したり、コーナリングのブレーキとアクセルのポイントが何だかリアル。

画像3: 噂のリアルライディングシュミレーターRIDE[ライド] に初挑戦!!!

普通に真っ直ぐ走るのは、、、ゲームの方が難しいかな(笑)

画像4: 噂のリアルライディングシュミレーターRIDE[ライド] に初挑戦!!!

ギャー!!!!!(゚Д゚;)痛いっ!!!!!また曲がり切れなかった。。。アクセルとブレーキと荷重移動の微妙な調整が上手くいかないと転倒しちゃうので、負けず嫌い心に火が付いてしまうゲームなのでした。

RIDE GAMEPLAY SUGO

youtu.be

こんなに上手く走れるようになるにはリアルもゲームも程遠い気がするけど(-_-;)是非是非RIDEで遊んでみてねっ!

This article is a sponsored article by
''.